メニュー

ギャラリー

1979年 その1

幸子は1979年(昭和54)1月25日念願の歌手デビューを果たした。 デビュー曲は「雪の越後をあとにして」B面は「涙海峡」。

演歌の売れない時代だから、地元から固めていこうという会社の方針が反映された曲となった。 幸子はこの曲をもって地元での活動に励むのだが……。
 ▼デビュージャケット写真。本人はこの写真を非常に嫌がっていた。
 devew
 ▼ 1979年1月28日村上プラザーにて、デビュー記念ショーを前にして
 img335
 ▼ 1979年1月28日村上プラザーにて、デビュー記念ショーが終わってからのサイン会。当時の幸子のサインが見られる貴重な写真。
 19790128村上プラザー
                                                                                                                                                                                                                                                                            
img503
▼「雪の越後をあとにして」レコーディング場面
img336
 
img269
 
img488
 
img622
 
img623
 
img624
 
img517
 
img518
 
1img515
 
1img516
 
1img519
 
1img520
 
1img521
 
1img522
 
1img523
 
1img524
 
1img525
 
1img616
 
img613
 
img614
 
img615
▼地元のスナック開店イベントにて、当時はこういうささやかな仕事がメインだった。
img640
 
img271
▼1979年7月新潟駅にて、当時はマネジャーがついておらず、すべてを自分でこなさなければならなかった。
img293
 
1sachiko1590
 
img196
 
img291
 
img303
 
img304
 
img305
 
img333
 
img348
 
img469
 
img470
 ▼デビュー当時のサイン
 sign
 
1img351
 
 1img430
 
 1sachiko1591